6WAプロジェクト

logo_main

いつまでもいつまでも
美しい日本の田舎の風景をつなげたい

6WA Project(ろくわプロジェクト)とは

本プロジェクトは、自立し、持続していく地域社会を創るために、様々な活動を支援し、つなぎ、はぐくみ、よりよい地域コミュニティーを共創していくことを目指します。
それぞれの地域には、その地域ならではの魅力があり、またお宝があります。
その魅力なり、お宝なりを、活かしていくことが、地域再生の最大の近道ではないかと思います。
そのためには、単に6次産業化ということだけでなく、多様な視点から、様々な技術を持った人材を活かし、つなぎ、はぐくみながら、活かしきって行く取組みが必要です。
その活性化への「物語」づくりを、専門知識を持った6WAプロジェクト参画者が、チームと共に作って参ります。
そして実際に地域活性化という目に見える形あるものに創り上げていくことができればと思います。
活動にあたっては、各市町村、自治体との連携も図りながら、継続的なサポートを行って参りたいと思います。

地域活性につながる取組

地域活性化には、多面的なサポートが必須です。 一次産業から6次化、販売に向けてのIT活用など。また増え続ける空き家。減少する人口。それぞれの地域ならではの魅力があり、そこに活性化のヒントがあります。活性化への「物語」づくりを専門知識を持った6WA参画者が、チームと共に作って参りましょう。活動にあたっては、各市町村、自治体との連携も図りながら、継続的にサポートを行います。

6WA Project参画者

地域活性を目指した取組には、様々な分野の専門知識が必要です。
環境を守り、改善し、後世につなげる。空き家問題も解決しなければならない課題です。持続可能な社会のためにはエネルギー問題。活性化のためには地域の価値を上げることも重要です。これらの課題に取り組む専門家が参画した組織が6WAプロジェクトです。

メンバー

  • エネカル・オフィス代表 免出幸雄
  • 中島技術士事務所代表 中島泰孝
  • ユニペック代表取締役 前田秀雄
  • フジコンシステム代表取締役 藤井雅文
  • Peace on the table代表 清水早苗
  • CodeCode代表 井上拓
  • フードアナリスト 村上圭子
  • フードコーディネーター 佐々木有紀子
  • 広島工業大学 准教授 松本慎平
  • 広島工業大学 准教授 大東延幸
  • 近畿大学 講師 加島智子
  • 早稲田大学 准教授 蓮池隆